二の腕は何太り?自分の太り方タイプを診断してみよう

二の腕痩せをしたい!と思っている女性はけっこう多いもの。
でも、人によって太り方のタイプが違う、ということがありますよね。その人の太り方のタイプに合った痩せ方を実践しないと、思うように効果が出ないかもしれません。

二の腕の太り方には3タイプ!

  • 脂肪太り……脂肪が付きすぎていて太っているタイプ。
  • 筋肉太り……筋肉量が多くてゴツくなっているタイプ。
  • 水太り……むくみによって太って見えるタイプ。

このように、二の腕が太いといっても3つのパターンがあるんですね。

では、あなたはどのタイプでしょうか?

筋肉太りの見分け方

筋肉太りの人というのは、筋肉が発達している人のことです。つまり、二の腕の筋力が強く、力持ち。テニスなど腕を使うスポーツを今現在している人や、もしくは他の人とくらべて格段に力持ちだと自覚している人は、筋肉太りの可能性が高いです。

残念ながら、女性でこのタイプはほとんどいません。
昔スポーツをしていたとしても、筋肉は使わなければ数か月でなくなってしまいますから何年も残っているようなことはありません。

筋肉太りだと思い込んでいても実は脂肪太りだった、ということもあります。
よほど激しいスポーツなどをしない限りは女性で筋肉太りというのはなかなか難しいものなので、本当に筋肉かどうか考えてみましょう。

水太りの見分け方

水太りの人は、むくみのせいで二の腕が太く見えている状態なので、むくみさえ解消すればすぐにほっそりとした二の腕になれます。

そこで、数日間集中的にむくみ対策をしてみてください。
むくみは、きちんと対策すればすぐに解消されるものです。
参考 icon-arrow-right むくみ解消で二の腕ほっそり!入浴時にできること

もし、むくみ対策をしても二の腕の太さが変わらない場合、それは残念ながら脂肪です。

多くの女性は「脂肪太り」です!

筋肉太りの女性はかなり少数派ですし、水太りだけの人も珍しいです。

実は、もっとも多いのは脂肪太り+水太りの混合タイプなんです。

脂肪太りだと代謝が落ちてむくみやすくなり、むくみを解消したとしてもまだ脂肪が残っている、という人が多いんですね。自分がどのタイプの太り方なのかを考えて、自分に合った二の腕痩せの方法を試してみてくださいね!