むくみ解消で二の腕ほっそり!入浴時にできること

二の腕のむくみを解消すると言っても、忙しい毎日の中で時間を割いてマッサージしたりするのは大変ですよね。そこで、ここでは入浴中にできる二の腕のむくみ対策を紹介しましょう!

浴室内でマッサージしよう

むくみ対策の基本、マッサージは入浴中におこなうのがおすすめです。
これならわざわざ時間を割かなくても、お風呂のついでにマッサージできますよね。

一番簡単なのは、体を洗うときにリンパの流れに沿って洗うことです。ボディーソープによってすべりが良くなっているので、わざわざボディーローションなどを使ってマッサージしなくてもスムーズにマッサージができます。

二の腕のリンパマッサージについては、こちらの記事で基本のやり方を解説しています icon-arrow-circle-right 二の腕のむくみ解消するための基本マッサージ

じっくりマッサージをするなら体を洗うときではなく、流せるタイプのマッサージジェルなどを使うのがおすすめです。マッサージソルトやオイル、ジェルなどいろんなタイプがあるので、お好みのものを使ってみてくださいね。

半身浴をしよう

半身浴とは、みぞおちぐらいまでだけお湯に浸かる入浴法です。

半身浴をするときのポイントは以下の通り。
  • 40度程度のぬるめのお湯にする
  • 家族がいて湯量を減らせない場合は風呂イスを使って上半身がお湯から出るようにする
  • 入浴前にコップ一杯の水を飲み、半身浴中にも水分補給をする
  • 時間は15~30分程度

半身浴をすることによって体がじっくりと温まります。
体が温まると代謝が良くなり、余分な水分が排出されるのでむくみ解消の効果は絶大です。

入浴中はむくみ解消タイムと位置づけよう!

二の腕痩せのためには、むくみを解消することが先決です。入浴中にしっかりと対策していればむくみに悩まされることはなくなります。しかもお風呂のついでにおこなうだけで良いので手軽に続けられますし、ぜひ試してみてくださいね!