あなたはやっていませんか?むくみやすいNG生活習慣4つ

むくみやすい人とむくみにくい人には、決定的な違いがあります。
それは、生活習慣です。

体質のせいにして逃げることは簡単ですが、心掛け次第でどんな人でもむくみにサヨナラできますから、まずはNG習慣をやめることから始めてみませんか?

むくみを生むNG習慣4つ

  • 塩分の摂り過ぎ
  • 糖分の摂り過ぎ
  • 運動不足
  • 水分不足

塩分の摂り過ぎが良くないことはよく言われますが、糖分の摂り過ぎも同様にNGです。
味の濃いものはたくさん食べないようにして、なるべく薄味のモノを食べるように心がけるだけで全然違いますよ。

濃い味のモノを食べたいという人は、味覚を感じにくくなっていることもありますから亜鉛のサプリメントを摂取するのもおすすめです。亜鉛は味覚を整える働きがあるんですよ。

運動不足の人は、体外に上手に水分を排出することができず、その結果むくんでしまいます。それから、水分をあまり摂らないと、体が「このままでは水分不足になってしまう!」と危機感を感じて水分を溜めこんでしまうんです。

こういったNG習慣を続けていると、どんどんむくみやすい体質になってしまい、むくみを取るのにも時間がかかるようになってしまうんです。

むくまない人の習慣を真似してみよう

むくみにくい人は、このようなNG習慣が身についている人はいません。
友だちでむくみにくいタイプの人がいれば、その人の生活習慣を観察してみるのがおすすめですよ。

いつもミネラルウォーターを持ち歩いていたり、オーダーする料理が薄味だったりと、参考になる部分がたくさんあるはずです。

NG習慣をやめて良い習慣を取り入れるようにするだけで、体はむくみにくくなるものです。ぜひ、自分の生活習慣を見なおしてくださいね。